ソロキャンプ・永遠の課題「1人用なのか2人用なのか」を解決する「スタイル別」おすすめソロ用「適合テント」3選

BRAVO MOUNTAIN

  • ツイート
  • シェア
  • LINE
ソロキャンプ・永遠の課題「1人用なのか2人用なのか」を解決する「スタイル別」おすすめソロ用「適合テント」3選
テントはソロキャンプに最も重要なアイテム(撮影:田中一馬)

 ソロキャンプの道具についてよく耳にする疑問といえば、テントの選び方である。そのなかでも特に「1人用がいいのか、それとも2人用がいいのか」という悩みを抱えている方が多いのではないだろうか。

■【画像】すべて2kg以下の軽量テント! おすすめソロ用テント3選
 今回はソロキャンプに適したテントの選び方と1人用、2人用テントそれぞれのメリットとデメリットを紹介していく。

■テントの種類

ソロキャンプ・永遠の課題「1人用なのか2人用なのか」を解決する「スタイル別」おすすめソロ用「適合テント」3選
自立式ドーム型テント(撮影:田中一馬)

 まずはテントにどのような違いがあるのか理解する必要があるため、特徴を紹介していこう。

●自立式と非自立式 テントにはポールと呼ばれる骨組みを組んだ後、ペグやロープで固定しなくても自立する自立式と、自立しない非自立式がある。

●シングルウォールとダブルウォール テントの壁となる生地が1層で構成されているシングルと2層構造になっているダブルウォールの2つがある。2層の内側の層を「インナーテント」外側を「フライシート」と呼ぶ。

●耐水圧 テントの耐水圧は1500~2000がキャンプ用のテントに必要な耐水圧の目安となる。数値が低すぎても水漏れの心配があるが、数値が高すぎると雨漏りに関しては安心だが通気性が悪くなる。

■形状

 テントにはさまざまな形状がある。ソロキャンプ向けのテントに多い種類をピックアップし、それぞれの特徴を紹介する。

●ドーム型

安定した形状のため風に強く設営しやすい。

●ティピー型(ワンポールテント)

 円錐型のテント。設営に慣れれば簡単に行うことができる。天井が高く居住性が高い。雰囲気あふれる独特の形状は男女共に人気がある。

●パップテント(軍幕)

 軍で兵士が使用していたものと同じ形状のテント。無骨なスタイルを求める男性に支持されている。軍用のものはコットン素材のものが一般的で燃えにくいが、重量が重くなりがちな所が難点。

●シェルター型

 非自立式に多く、さまざまな形状がある。シングルウォールであったり地面がむき出しなフロアレスなものがある。軽量かつコンパクトに収納できるものが多く、バイクパッキングなどに向いているモデルに多いのがこのタイプ。

■ソロキャンプ向きなテントサイズ1人用・2人用の選び方とは

ソロキャンプ・永遠の課題「1人用なのか2人用なのか」を解決する「スタイル別」おすすめソロ用「適合テント」3選
ソロキャンプ用テントも、さまざまな形がある(撮影:田中一馬)

 では、ソロキャンプ用テントは1人用、2人用どちらのサイズを選んだらよいのか。結論は
「バックパックキャンプ(バックパックに荷物を収納しサイトまで運搬するスタイル)中心の人は1人用。オートキャンプ(場内に車で入場し設営を行うスタイル)中心でテント内に快適性を求める人は2人用」と言える。

 テントに求められるサイズは使用する人のキャンプスタイルによって変わってくる。大まかに分けてキャンプスタイルは「バックパックキャンプ」と「オートキャンプ」の2つに分かれる。さらに細かく分けるとテントの中にこもって過ごすのが好きな人や、焚き火の前で過ごすことが多い人など多くの過ごし方があり、その自由さがキャンプの魅力とも言える。

 バックパックキャンプはパッキングを行う必要があり、テントにはコンパクトさが求められる。逆にその必要がないオートキャンプはコンパクトさはあまり求められないため、その分快適性を重視する人が多い。

 テントの具体的な選び方としては、軽量さを求めるなら2kg以下で収納サイズがコンパクトなもの。居住性や快適性を求める場合は、居住空間が広くとれる形状であったりテントの前室が広いものを選ぶと満足できるはずだ。

■おすすめソロ用テント3選

 今回はすべて2kg以下の軽量テントを紹介。軽量コンパクトかつ4シーズン対応1人用、ソロでも使用可能な2人用ダブルウォールテント、テント内で過ごしやすいティピー型のおすすめテント3つを紹介する。

●finetrack カミナドーム1価格/6万500円(税込)
重量:1280g /1130g(インナー、フライ、ポール)+150g(ガイライン、収納袋、ペグ8本)]
素材:インナー&フライ:ナイロン100%(フライのみPUコーティング)、ポール:ジュラルミン
原産国:日本
注釈:間口205×奥行90×高さ100cm(収納時:本体8×15×25cm、ポール39cm)
耐水圧:アウターの耐水圧1600mm(初期値)、インナーボトムの耐水圧1800mm(初期値)

 日本国内の製造にこだわりを持つfinetrackの1人用テント。4シーズン用ダブルウォールでありながら1280gで収納時は長辺25cm(ポール39cm)という軽量かつコンパクトさ。張力がかかる部分にイザナス(旧ダイニーマ)という高機能繊維のテープを使用し高い剛性を実現。異なる径のポールを用いた独自の梁構造により一般的な山岳テントより1.4倍の頭上空間を確保。山岳テントならではの高いスペックはキャンパーにも魅力的だ。

●アライテント ドマドームライト2価格/6万0500円(税込)
重量:2000g(フライシート+本体+フレーム)
サイズ
主寝室:奥行120×間口210×高さ108cm
土間:奥行60cm 入口部分112cm
収納時:本体34(44)×20φcm、フレーム38cm
カラー:本体/クリーム、フライシート/フォレストグリーン、グランドシート/チャコールグレー
素材:本体/28dnリップストップナイロン、フライシート/30dnリップストップナイロンPUコーティング
、グランドシート/40dnナイロンタフタPUコーティング、フレーム/NSL9フェザーライト(DAC社製)

 職人のハンドメイドで国内製造にこだわりを持つアライテントからリリースされている、ソロでも使用可能なダブルウォールテント。コンパクトでありながらその名の通り「土間」のような広い前室を持つ2ルームのレイアウト。フレームには様々な山岳テントで使用されるDAC社のポールを使用し、山岳用テントの機能と快適な居住性を両立している。使用前に付属のコーティング剤で防水加工が必要。

●OneTigris Black Orca価格:1万5600円(税込)
耐水圧:フライシート/約2000mm
サイズ:(約)/直径:320 高さ:160cm
収納時サイズ:(約)50*17cm
材質:フライ/防水性と防風性を備えた20Dシリコンコーティングナイロン生地
フレーム:アルミ合金・YKK防水ファスナー
重量:(約)/1.45kg
カラー:ベージュ 
セット内容:テント本体*1 メインポール*1 アルミペグ*10 ガイライン*4

 OneTigrisのティピー型シングルウォールテント。ティピー型の高い天井により広い居住空間を持ちながら1.45kgという軽さ。薪ストーブを入れるための煙突穴も設けてあり、幅広い用途で使用できる。別売りのインナーテントも用意されている。

BRAVO MOUNTAIN編集部
登山、スキー、キャンプなど、幅広いジャンルの外遊びに精通した多彩なライター陣が贈るアウトドア情報サイト『BRAVO MOUNTAIN』(ブラボーマウンテン)双葉社刊行のスキー誌『BRAVOSKI』やアウトドア誌『soto』の厳選記事も掲載。人気の山域紹介や注目ギアの使い方など、山にまつわる魅力溢れたコンテンツを展開します。

新着記事

ギフトにも!ナチュラム祭でQ TIMEXがセール中!

ギフトにも!ナチュラム祭でQ TIMEXがセール中!

ナチュラム祭、多数の商品がセール価格になってます。 その中でちょっと目を引いたの・・・

ツバハマくんメジハマくんを逮捕なのだ!(HJ島)

ツバハマくんメジハマくんを逮捕なのだ!(HJ島)

(生活感のある おぢさんの台所)2022/11/13(日)3:00~7:30金夜~土朝に釣りに出た・・・

【楽天スーパーSALE】最大23%OFF! OneTigrisの···

【楽天スーパーSALE】最大23%OFF! OneTigrisの割引キャンプグッズ(2022年12月)

2022年12月4日〜11日の期間中、楽天市場にて3ヶ月一度の大型セール「楽天スーパーSALE・・・

【楽天スーパーSALE】半額アイテム多数! フィールドアの割引キ···

【楽天スーパーSALE】半額アイテム多数! フィールドアの割引キャンプグッズ(2022年12月)

2022年12月4日〜11日の期間中、楽天市場にて3ヶ月一度の大型セール「楽天スーパーSALE・・・

3年振りに那須高原にSnow Peak Store Camo が···

3年振りに那須高原にSnow Peak Store Camo が帰って来ました~~!!その4

3年振りに開催のストアキャンプ!! 2日目です!! どんよ~~り曇り空!! ・・・

セットでお得!ユニフレーム ファイアグリルや燕三条乃斧!

セットでお得!ユニフレーム ファイアグリルや燕三条乃斧!

第1弾とのことなので第2弾、第3弾もあるんでしょうか。 ユニフレーム商品のお得なセ・・・

【23年福袋】コールマン「新春福袋」12/9予約受付開始

【23年福袋】コールマン「新春福袋」12/9予約受付開始

Coleman(コールマン)の2023年新春福袋の予約が2022年12月9日から受付が始まります。・・・

ブリキ湯たんぽ!ウインター アリー フォー キャンパー 3Pはキ···

ブリキ湯たんぽ!ウインター アリー フォー キャンパー 3Pはキャンプにオススメ

カセットコンロなどでおなじみのイワタニですが、その子会社になる岩谷マテリアル。 ・・・

大人もサイクルヘルメット着用努力義務!改正道交法

大人もサイクルヘルメット着用努力義務!改正道交法

2022年4月の道路交通法改正で全ての年代の自転車利用者がサイクルヘルメット着・・・